回胴遊撃隊BLOG

コホ・木村魚拓・まりも・バイソン松本・中武一日二膳ら、パチスロ必勝ガイドで活躍するパチスロライターのブログ。…と思ったら大間違いの、基本担当編集と漫画部の活動記録。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと1日

こんにちは、担当編集部員のヤマシタです。

さて、勝ち勝ちくんプレゼント企画ですが、遂に締め切りがあと1日となりました。

もし、送信する勇気がないという方がいるのなら、是非とは言いません。とても言えませんが、試しに下の動画を観てください。

「意味が分からなくてもいいんだ」と勇気がわいてくるはずです。

意味が分からないと選ばれないと思いますが。


やらせといてなんなのですが、これは…。
スポンサーサイト

| 編集ヤマシタ | 23:35 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あと数日で締め切り

こんにちは、担当編集部員のヤマシタです。

先ほど、編集部にグレート巨砲さんがいたので挨拶したところ、『なんだ三輪くんか。変な人かと思ったよ』と言われました。

さて、勝ち勝ちくんプレゼント企画ですが、たくさんのご応募をいただいております。

誠にありがとうございます。面白い投稿ばかりなので、各ライターは選ぶのに頭を悩ますことでしょう。

締め切りは1月いっぱい。あと、数日です。

もし、とびきりのネタがなかなか出てこず、苦慮されている方がいるのなら、下の動画が助けになるかも知れません。

インスパイアされるとかではなく、「こんなんでいいんだ」と気が楽になるはずです。

| 編集ヤマシタ | 00:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あきらめている

こんにちは、担当編集のヤマシタです。

編集は待つのも仕事のうちでして、原稿を待っていたら終電を逃すことも、たまにはあります。

さて、どうしようかな…と横を見るといるじゃないですか、車の人が。

IMG_0661.jpg

高橋さん(八百屋コカツ)です。最近よく、編集部でお仕事してるんですよ。

お願いしたら快諾してくれました。

「僕もどうしよう(送ってったほうがいい)かなあと思ってたんですよ」

なんか探り探りなのが、いい感じ。

以前、「『三輪さんはライブとか誘ってくれるし、多分、俺のこと嫌いじゃないはずなんだよなあ』って八百屋さんが言ってましたよ」と誰かに言われたのですが、これを聞いたときと同じ感触。この微妙なじりじりとした感じ、なんか嫌いじゃないんです。

IMG_0397.jpg帰りの車中は、パチスロ必勝ガイド萌え部(←ブログへ)部長、松村くんも一緒。高橋さんと同じ神奈川組。髪型ヘンだよ。

実はこの3人、共通点が多い。
家族構成が同じで、女子に囲まれ肩身の狭い思いをしていたり、結構な額のローンに気づかない振りをしていたり、ヒキが弱いというか空気の読めないヒキを持っていたり、とにかく色々、あきらめている。
あきらめざるを得ない。


IMG_0664.jpg
P-YAZAKI氏は、結婚してもあのグループにだけは絶対入りたくないと、本気で恐れています。

そんな3人ですから、帰りにもっとも盛り上がった話題が、『家賃(ローン)がないと、本当に有利』という、近年まれに見るショボさ。

何か他に話すことあるでしょ。

| 編集ヤマシタ | 23:12 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚拓 その22

このブログをブックマークしていたはずなのに

ブックマークからいつの間にか消えていました。

久しく更新していなかったからか

写真をアップするのに手間取りました。

夕飯のパスタが綺麗な色をしていたので

ブログ用に撮ろうと一瞬考えたものの

携帯を取り出しシャッターを切る

その間に色褪せてしまいそうな気がして

そのまま食べてしまいました。

きっと、まだ照れがあるんです。

キスに例えるならば

どうしても構えてしまうんです。

唇を固くしてしまうんです。

もっと気軽に。

もっとフランクに。

当面の目標です。



写真

| 魚拓 | 02:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プレゼント

こんばんは。
2011年初のブログ更新です。
今年もマリーことまりもを、どうぞよろしくお願いします。

さて、いま話題沸騰中のプレゼント企画ですが、自分からの景品はTシャツ。


marimo1.jpg

marimo2.jpg


何年も前にポール・スミスで購入したものです。
前面にはみずみずしいリンゴが、背面にはオイシクいただかれちゃったリンゴの芯がプリントされてまして、「DEATH NOTE」が連載していた頃は、これを着ていると友人に「あっ、デスノート」とか言われてました。せめてリュークと言われたかったです。

それはさておき、結構な年月着ていたので襟周りや前面にシミだったり、汚れだったりがあるかもしれません。というか多分、あります。そういうのも全部ひっくるめて包んでくれる方、むしろ包まれたいと思う方は是非とも御応募ください。

より一層の使用感をお望みの方には、ブルセラショップよろしく、改めて袖を通し洗濯せずにお渡しします。何なら、着用しながらスクワットでもして、しっとり汗を含んだものを乾かしてからお渡ししますので、御希望の方はそのあたりのオプションについても書き添えてください。

なお、応募者ゼロだった場合はガイドの誌面とかTVとかこのブログとか、とにかく人目につくところでこれを着ます。今年の春以降に。なので、もしその姿を目撃したら、そういうことなんだなと理解していただけると幸いです。

| まりも | 23:38 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。