回胴遊撃隊BLOG

コホ・木村魚拓・まりも・バイソン松本・中武一日二膳ら、パチスロ必勝ガイドで活躍するパチスロライターのブログ。…と思ったら大間違いの、基本担当編集と漫画部の活動記録。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北関東大震災 ヤマシタ01

こんにちは、担当編集のヤマシタです。

この3日間、悩んでいました。
いつもだいたい下らないことで悩んでいるのですが、珍しくまじめに悩んでいました。
私がこのブログに今回の体験を書き綴ることに、一体どんな意義があるのかと。
自己満足以外の、何ものでもないのではないかと。

3月11日の午前11時、私は茨城県北部のとある病院に到着しました。
その日の朝、父から、母がクモ膜下出血で倒れたと、先生いわく五分五分の状態であると連絡があり、特急で故郷へ向かったのです。

私が到着したのとほぼ同時刻に、母の手術は始まりました。
そして14時46分、手術中に、あの未曾有の大地震が発生したのでした。

茨城県北部、震度6強。

電気、水道、ガスはストップ。

発生直後から鳴り響く、津波からの避難勧告放送。津波到達予定時刻は15時30分。

救急車で運ばれた日に、よりにもよって…。

母の命はさらに危うくなり、また3歳と1歳になったばかりの娘をはじめとする家族、そして自らの命までもが危ぶまれるという状況に、私は様々な覚悟を強いられ、様々な決断を強いられました。

そして、念願の通電がなされた3日後、私はテレビのモニターに映った光景を、にわかには信じられないでいました。

結果的に、今現在、母は生きています。私はもちろん他の家族も大丈夫でした。しかし、東北地方の皆様は…言葉になりません。

炊きたての温かいご飯を、あんなにも美味しく感じるとは思いませんでした。
きれいなお湯に浸かるのを、あんなにも気持ちよく感じるとは思いませんでした。
朝起きて顔を、帰宅して手を、気軽に洗えることに幸せを感じるとは思いませんでした。

被災され、いまなお苦しんでいる皆様に、一刻も早く普通の幸せが戻ってくることを、心より願っております。
そしてお亡くなりになられた方々に、心からお悔やみ申し上げます。

《続きます》
スポンサーサイト

| 編集ヤマシタ | 02:52 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魚拓 その28

日本全国の皆さんが

どうにも落ち着かない日々を過ごしていることでしょう。

遊撃隊もいつになくバタバタしておりまして

右に掲示されているイベント情報が

まるで片付けが苦手な女子の部屋のような

整理のつかない状態となっておりますが

おそらくはそのほとんどが中止及び延期になっているものと思われます。

遊撃隊ブログの面々に会いたいと考える奇特な方は

一度、店舗等々にお問い合わせの上

突撃して頂ければと思います。

なお、今月の27日は巣鴨にあるスロゲーセン「RISE」で行われる

チャリティイベントにお邪魔します。

…おっと、たった今確認したところ、既に予約が締め切られたようです。

チャリティ。

部屋でひとり、小声でつぶやいてみたら

ちょっと甘めのミルクティが飲みたくなりました。




写真

| 魚拓 | 00:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

実家に行ってきました

時間が取れたので、茨城は神栖市の実家へ帰省しました。

神栖市は東日本大震災によって被災した地域のひとつで、自分は地震発生後5日目に帰ったわけですが、当然ながら震災の爪痕はまだまだ残っていました。


110316_1620+01_convert_20110319203454.jpg
この道路、元々は平坦だったんですが、車道が陥没し、逆に歩道が隆起したため、車道と歩道で1mくらいの高低差ができてしまっています。


110316_1622+02_convert_20110319203908.jpg
上の歩道を逆側から撮ったもの。土とアスファルトの部分は、地震前はやはり平坦でした。



110316_1624+01_convert_20110319204546.jpg
飛び出したマンホール。こういうのが、道路のあちこちにありました。



ご先祖様に今回のことを報告に行こうと墓地へ向かうと…

墓
入口付近で既に激しい地割れ。



墓 奥
奥の方はもっと酷い惨状でした。
こんな中にあって、ウチの墓が全くの無傷だったのは奇跡としか言いようがありません。



このほかにも津波で流されたコンテナが川にブッ刺さっていたり、同じく津波で友人の車が流されたまま行方不明だったり、海岸付近の工場から出火したりと色々な被害がありました。また、水道は町全体で復旧しておらず、電気が通っていないところもあります。

僕の実家も1mくらい地盤沈下し、家の中を歩くと坂道を横切ったような感覚を受けます。日光江戸村に行ったことのある方なら、忍者屋敷を想像してもらえれば分かりやすいかと。平坦なところを歩いているつもりなのに、体が右or左に引っ張られる感じです。

東北地方の被害があまりに甚大すぎてその他の地域についてはさほど伝えられていませんが、関東や甲信越、更にはつい先日地震に見舞われた静岡には、この神栖市のように深刻な被害を受けた地域がいくつもあると思います。
家を失った方、避難されている方の救済が最優先ではありますが、そうした方以外にも救いの手を必要としている人間が沢山いることを知っていただき、東北地方を始めとした各地域の復興支援が一過性のものに終わらないことを、被災家族の1人として願い、期待しています。

また、家族や友人が被災された方は、もし可能であれば、たとえ被災された人たちが遠慮しても様子を見に行くべきだと思います。自分がそうだったように、被災地で一般人ができることなんてほとんどありませんが、それでも被災された人たちは肉親や友人に会うだけで安心するようですから。直接会って「命があって何よりだ」と伝えるだけで、十分な励みになるはずです。その際には、二次災害に巻き込まれないよう十分ご注意ください。

最後になりましたが、今回の震災で亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

| まりも | 22:13 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

松本アドバイス

こんにちは、担当編集のヤマシタです。

松本は言いました。
IMG_0777.jpg
「それ、やばいですよ! 大変なことが起こります!」

結局、最後は異なる色の宝玉だったのですが、ARTには突入。

松本は言いました。備え付けのポップを見ながら言いました。
IMG_0778.jpg
「それやばいですよ! ほら、一番いいARTですよ! 僕、見たことないですもん! 大変なことが起こりますよ!」

松本は言いました。21連して、松本の言うとおり、そこそこ大変なことになったなあと、気分はよかったんですが。
IMG_0782.jpg
「それ全然ダメですね~。ボーナスが全然引けてないんじゃないですか? 僕は10数連で2000枚以上出ましたから」

ボーナス出現率は、ちょうど設定6でした。まあ、でもREGが多かったから、松本の言うとおり引き弱なんだろうなと、この時は思っていました。しかし…。

松本は言いました。
IMG_0783.jpg
マクロスでフリーズ引いて…

IMG_0786.jpg
白7が揃って…

IMG_0787.jpg
超時空モードに突入したのを見て…

「これは閉店コースですね! やばいですよ。ブン回したほうがいいですよ! 凄いの引きましたね、たしか65536分の1ですよ」

結局、2000枚で終了。先に店を出ていた松本に閉店3時間前に終わったことを伝えると、こう言いました。

「残念なヒキでしたね、閉店コースは言い過ぎましたけど、平均には届いてないはずですよ」

ガイドを見たら、マクロスの白7は16384分の1で、超時空の期待枚数はちょうど2000枚でした。

そんな松本に、愛が止まりません。

(C) Konami Digital Entertainment (C) KPE
(C) 1982 ビックウエスト

| 編集ヤマシタ | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漫画部049~050

IMG_0831.jpg鉄道少女漫画
白泉社
中村 明日美子
(2011/1/31)

鉄ではないので、そっちの観点から買ったわけではないです。
もちろんBLファンでもなく。明日美子ファンです。

話し変わって、この表紙のアイディアはシンプルでとても好きです。



IMG_0833.jpgラヴ・バズ 新装版1巻
(ビームコミックス)
志村 貴子
(2011/2/25)

買いそびれていたものが新装版で出ると、変にあせって間違いなく買います。


| パチスロ必勝ガイド漫画部 | 20:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。