回胴遊撃隊BLOG

コホ・木村魚拓・まりも・バイソン松本・中武一日二膳ら、パチスロ必勝ガイドで活躍するパチスロライターのブログ。…と思ったら大間違いの、基本担当編集と漫画部の活動記録。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジャーナル号発売中

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

編集部にファルコン.X(ドル箱不要のメダル計数システム)が導入され、「これで思い切り打てるじゃん」と片岡さんに言われた八木くん(八木ジム)が「金がかかっていないパチスロには興味ありません!!」と一刀両断したのが初夢だった、担当編集のヤマシタです。

毎年、年が変わる瞬間に地球にいないこと(ジャンプする)をもう、何十年も続けているのですが、その他に初打ちの1G目の成立役でその年を占うという、高確率で的中する(ほとんどがハズレなので、だいたい当るわけです)占いも、10年以上続けています。

今年は違いました。
baji.jpg
強チェリー。約1/160なので、160年に1回の出来事が起こったわけです。しかも、その強チェリーがヒット。

正直、ビビりました。今年はいったい、どんな年になってしまうのか。toto BIGに3回くらい当たっちゃうんじゃないのかと思っていたら、なんとそのバジⅡが設定6っぽい。

設定差のある数値がいくら打っても6を否定してくれません。もう、65000円も投資しているのに。まったく連チャンしてくれません(厳密に言うと、2連はよくする)。19時まで上乗せはゼロ。天膳で単発。

3分遅れでジャンプしたのがいけなかったのか。

実のところの設定は分かりませんが、常連の編集大塚くんにも設定6のお墨付きをもらった自分の台。セット数以外の数値は全て設定6でした(マイナス45Kでギブアップ)。なるほど、今年は119%の設定6でも負ける年だったのかと、妙に納得したバジリスクⅡは果たしてジャーナル何位だったのか。

とりあえず、前回の当ブログで書かせていただいたクイズの、2位の機種ではありませんでした。ですので、バジリスクⅡと書いてお送りいただいた方は残念…と思いきや、参加人数の合計が2名様でしたのでなんと当選率100%。

これはめでたい! というわけで、お手数ですがメールをくださったお二人さまは、答えを送っていただいた同じアドレスから「ご住所」と「ご氏名」をお送りいただけると大変助かります。ジャーナル本を贈呈いたします。
109.jpg

それではよいお年を。

©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT
関連記事

| 編集ヤマシタ | 21:29 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。